慶應義塾大学医学部 眼科学教室

〒160-0016東京都新宿区信濃町35 新棟2階【交通案内】

サイトマップEnglish
慶應義塾大学医学部眼科学教室のホームページへようこそ!
 
慶應義塾大学医学部眼科学教室では診療・教育・研究全ての分野において日本を代表する教室を目指しています。このホームページでは私達の最先端の治療及び当教室での取り組みなど皆様に役立つ情報を公開しています。
   
進化する眼科学
 
眼は、体外から入力される情報量の9割ともいわれる視覚をつかさどる感覚器です。我々は眼とその付属器の奇跡とも思える精巧さに畏敬の念を抱き、日々治療にあたっています。眼科学は奥深く、生涯をかけて取り組む価値のある学問です。世界中の人たちの生活を豊かにするために、我々は常に進化し続ける眼科学教室を目指します。

更新日:2016/9/9

博士研究員の募集のお知らせ
詳細は”こちら”をご覧ください。
屈折矯正外来・手術予定スケジュール更新のお知らせ
9月分のLASIK外来スケジュールを更新しました。
詳細は“こちら”をご覧ください。
月間医師外来スケジュール更新のお知らせ
8月分の医師外来スケジュールを更新しました。
詳細は“こちら”をご覧ください。
栗原俊英先生が「網膜の発生と病態生理における低酸素応答の役割」で北里賞を受賞しました。
詳細は“こちら”をご覧ください。
大学院生募集のお知らせ
6月17日(金)に大学院博士課程入学説明会が開催されます。
詳細は”こちら”をご覧ください。
ポスドク研究員の募集のご案内Seeking Postdoctoral Researcher
詳細は“こちら”をご覧ください。
臨床研究に関するお知らせを追加
臨床研究に関するお知らせを追加しました。
詳細は“こちら”をご覧ください。
2015年4月新年度を迎えるにあたり、
スタッフ紹介・臨床研究業績などを更新いたしました。
臨床実績ページ追加のお知らせ
臨床実績ページを追加しました。
詳細は“こちら”をご覧ください。
研究グループ紹介更新のお知らせ
研究グループ紹介ページを更新しました。
詳細は“こちら”をご覧ください。
眼科外来は原則として完全予約制が導入されております。
詳細は"こちら"をご覧ください。
網膜疾患のメカニズム解明に向けたiPS研究
網膜疾患のメカニズム解明に向けたiPS研究についてのお知らせです。
 
入局説明会詳細につきまして